d0174037_718204.jpg

d0174037_7175659.jpg

d0174037_721572.jpg

d0174037_719996.jpg

d0174037_7193545.jpg

[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-27 07:21

d0174037_745943.jpg

d0174037_753019.jpg

d0174037_76934.jpg

d0174037_762511.jpg

d0174037_2114445.jpg

d0174037_7101944.jpg


d0174037_774893.jpg

d0174037_794150.jpg

d0174037_79656.jpg

d0174037_77556.jpg

d0174037_783731.jpg

d0174037_7103046.jpg

d0174037_711045.jpg

[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-27 07:11

d0174037_6561149.jpg

d0174037_732590.jpg

d0174037_6571148.jpg

d0174037_714882.jpg

d0174037_6573178.jpg

d0174037_6592766.jpg

d0174037_6582657.jpg

d0174037_6585615.jpg

[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-27 07:03

雲の上には

死後の世界があったらいいなと思う。
d0174037_22115956.jpg

先日雨続きの日にアスファルトの上でかえるがひっくりかえってふやけた死骸をみた。
この前も作業場前でひからびてカラカラになった蛙の死骸を見つけた。
いつもかえるを題材にさせてもらっているので、作業場の前ということもあり、畑の方へたぶん苺が好きだっただろうから(憶測)苺の側に埋めて土に還した。

生まれた時から、いのちあるものは皆、死へと向かって進んでいく。
そしてこの世での一生を終えたら、あの世へ旅立つ。

自分の生きているこの世のことしかわからないけど、死後の世界は雲の上か宇宙か私たちの側か、、どこかにちゃんとあって、この世を去った人もかえるもみな、あの世でおいしいものを食べながらあの世の仲間と宴会したり、口笛吹きながら空中散歩したり、カラオケ大会でマイクの取り合いになったり、たまにはこの世の人にもごあいさつ、大きくなったり小さくなったりして、見守っているはずだから、とおもうと、心に風が吹きぬけて、気持ちが軽くなるといいです。

先週東京家族旅行から帰ってきて、調子が悪いなと思っていたら、夏だというのにうかつにも風邪をひいてしまい、すぐ治ると思っていたのだけどたちの悪い風邪のようで、なかなか手強くて、参りました。
母も妹も風邪でダウンしておりましたが、治りかけです。
私もいつもの漢方の先生の処置で只今治りかけ。またしても窮地を救って頂きました。
ここのところ一年は大きな風邪引いたことがなかったのに、油断しました。用心です。

昨日処置室の白い天井を見ながら思ったこと。

この一週間はろくろく作業にもならなかったため、予定がガタガタ。
体が動くということは、ああなんとスバラシイことでしょう!
たまった作業に諸雑用に、張りきって参ります。

お待ち下さっている方々へ。申し訳ありませんが少しお時間下さいませ。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-23 22:12

愛しの○○展のようす

愛しの○○展、奥出雲の山の中の似合う作品達が並んでおる様子。あめのむらくも窯様、皆様、素敵な会場づくりありがとうございました!お疲れ様でした。
ああ行きたかったなあ。。。皆様に会いたかったなあ。。残念無念。

かくれんぼ様のブログにて会場の様子が紹介されておりますので、ご覧下さいませ。

かくれんぼ便り http://ameblo.jp/kakurenbo1102/

明日からスリーデイズ、ファミリーでレッツゴーto the スカイツリーです。
荷造りがまだ終わりません。。。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-14 23:30

秘密の花園

母が綺麗な薔薇のお庭に連れていってくれるというので、先日家族で行ってきました。
d0174037_6541679.jpg

d0174037_654061.jpg

d0174037_6541926.jpg

d0174037_6545867.jpg

d0174037_6573555.jpg



神石高原町の山のなかにありました、イングリッシュガーデン!
大きな薔薇小さな薔薇、やまぼうしや鉄線やドイツのクリスマスツリーや名前の知らない花々が美しく設計されたお庭に咲き誇っておりました。

お庭もログハウスもご夫婦で手作りなのだとか!素晴らしいです。
隅々までお手入れの行き届いた美しいお庭でした。
お庭を見ながらテラスで珈琲を頂きました。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-14 06:48

先日はバスに揺られること約四時間、大阪は天王寺、国展会場の大阪市立美術館へ行って参りました。
国展 6月12日〜17日まで
会場 大阪市立美術館
   天王寺動物園敷地内 

その前に腹ごしらえ、阿倍野駅近くの玄米カフェ実身土(サンミ)でランチ。
お昼時大人気のお店で、店の外まで並んで待っております。
メインはとりの唐揚げあんかけでしたがお肉が食べられないのでなしでお願いしてみると、代わりに車麩のあんかけにしてくださいました!
からだにもやさしくて美味しい美味しいランチでした。ごちそうさまでした。
d0174037_2333567.jpg



迷いつつたどり着きました、国展会場の大阪市立美術館。
d0174037_23333143.jpg

一目散に工芸の展示室へ。
二年前に行った六本木の国展会場の新国立美術館の方が作品数も多く迫力ありましたが、大阪市立美術館は古めかしくシンメトリーの素敵な建物で、作品数は少なかったけれど
ゆっくり見ることができました。
入り口入ったとたんに素晴らしくて圧倒される作品群、ここに住みたい!と思いました。
竹田先生の作品はふんわり包み込むようなやさしい色合いとモチーフで物語があり静かな音が聞こえてきそうでした。
石北様の作品は国展会場で見るとさらに存在感があり素晴らしかったです。

靴選びのポイントを先生より教えていただきまして、新調した靴。おかげさまで長時間歩いても足が痛くなりませんでした。長く歩く時は足にあった靴、大事ですね。
d0174037_23341621.jpg


お昼に連絡をしたら、仕事後会えることになった友人A様。
帰りのバスの時間までのわずかな時間だったけど、顔が見られて、お話しできて、よかったです。
バス乗り場の前でゆっくりはできなかったけれど今度は前もって連絡するから、そのときはもっとゆっくり。

そしてまた約4時間バスに揺られて、うつらうつらしながら家路へ。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-13 23:30

愛しい○○展 in むらくも窯
日時:6月13日(水)〜17日(日)
10:00〜17:00
場所:むらくも窯ギャラリー 1Fと2F
〒699−1801
島根県仁多郡奥出雲町竹崎万才460−1
(出雲横田駅から9km)
電話:0854−52−1522



本日から奥出雲のあめのむらくも窯さんのところでグループ展をやっております。
宜しかったら蕎麦の旅と合わせてお出かけ下さいませ〜


先日は出来上がったばかりの7月の展示のDMを持ってかくれんぼmiyoko様が家へ届けにきてくださいました。
久々にお会いしたので、お茶とごはん食べながら、少しお喋りできて、
久々にお喋りできて束の間楽しかったです。
直接搬入行かれるとのこと、便乗して私のはがき持っていって頂きました。ありがとうございました!助かりました~
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-13 08:01

届きました、「鬼の涙」

先日待っておりました、平田勉先生の出版した絵本が、届きました。
d0174037_7315976.jpg


鬼の涙
平田勉 作  源内満弓 絵
吉備人出版

定価:本体1500円 + 税

平田先生の鬼への愛情が溢れた、切なくてL温かい大切な何かに気付く作品です。

出版記念朗読会があったのは2月節分の日の翌日。
きび工房結にて。
アナウンサーの方と平田先生の朗読に合わせ即興の電子ピアノ演奏が場面場面を盛り上げます。

会場ではすすり泣くおと。どうにも切なく締め付けられるような気持ち、会場にいるみなさま、たぶんみんな同じ気持ちで、聞き入っておられました。

作者あとがきより

「鬼は文明の暴走を食い止めるために大切な存在であったと考えています。その鬼を恐れなくなって人間たちは間違った方向に進んでしまったように思います。(中略)
鬼を愛する多くの人たちに読んで頂けたら幸せです』
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-07 07:33

4日はあいにく厚い雲に覆われて見られなかった部分月食。本日はこの上ない晴天、全国津々浦々130年に一度という今回の日食を観測されたのはとおもいます。
私この度は日食眼鏡も持ってないし影には•が小さすぎて映らないみたいだし、テレビやネットで見ようとあきらめておりましたら、いきつけの治療院の先生がレントゲンのフィルムを重ねて日食観測中だったので、フィルムを貸していただき見ることができました。感謝感激です。
太陽のお顔に小さいほくろがあるかんじ。
金星太陽面通過し始めて間もない8時過ぎ頃。

本日6月6日は、ロックロックで『ロックの日』らしい。
そんな日にビッグな天体イベント、実にロックな日にふさわしいですね。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-06 21:29