おひな展28日まで

おひな展も残すところあと2日となりました。
搬入時にはたくさんあった桃の節句、端午の節句のもの達は、昨日には大分品薄になってきており、会津張り子はもう売り切れですが、まだおひなさま気分味わえますよ。
宜しかったらお立ち寄り下さいませ〜

先週と今週の日曜日に在廊に行ってきました。
いつもお世話になっている漢方の先生や、粋なお着物のお店の女将さん、尊敬している、なかよくしていただいている作家様たち、買い物ついでに寄って下さった方々、春らしいお着物のお客様方々、、、少しづつお話しできまして、嬉しかったです。
お忙しい中、おひな展会場でひとときを過ごしてくださり、本当にありがとうございました!

岡山の表町の商店街にある、くらしのギャラリーですが、来月いっぱいで一先ずは岡山天満屋五階に引っ越しをするそうです。
商店街のくらしのギャラリーファンとしては寂しいことですが、また新たなスタートがあるので、今後も楽しみです。

d0174037_8521899.jpg


初めてお世話になっているくらしのギャラリー2日間在廊してみて感じたのは、大事なのは季節感だなとつくづく思いました。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-27 08:35

大黒横町の猫祭り

本日は誰が決めたのでしょうか?ねこの日らしいです。
本日からギャラリーくわみつにて”大黒横町の猫祭り”始まっております。
d0174037_21464043.jpg

d0174037_21373672.jpg

d0174037_2138121.jpg

d0174037_21382240.jpg


私は本日の朝のギリギリ搬入。。そうしたら、ギリギリ組は私だけではなく、私は最後から三番目でした。杉原Keizoご夫妻にも10月ぶりにお会いできました。
ちょっと抜けて昼から二時間弱在廊しておりました。
miyko様ウナキ様と一緒です。W先生も来られ、浜旦那のおいしいお菓子頂きました。
ごちそうさまでした。
ありとあらゆる楽しい猫達が大集結です!

そんな中に私のは申し訳程度にあります。
苦肉の策がバレバレです。

ブログにアップしたいことは、宿題のようにたまっていき、しゃべったことがそのまま文字に変換されればいいのに。。などと思います。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-22 21:39

d0174037_2116273.jpg



生きていればうれしいこともあれば、かなしいことにだ出逢うこともある。
どうしようも後戻りできないかなしみの中でも、やっぱり前を見てある居ていかないといけないから、
たくさん泣いたあとは大切な人たちのため、自分のため、わらって、わらって、あるいていけるように、人の仕組みは、そんなふうにできているのだとおもう。

今生かされていること、家族や友人、お世話になっている人々、関わって下さる皆様、日々で会う人々とのなにげない日常が、とてもいとおしく感じる。
日常はたくさんの”ありがとう”でできているろとに、あらためて気付く。
みんなほんとうにありがとう。

d0174037_21154691.jpg

[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-22 21:17

おひな展在廊日

今日は暖かい日ですね。
さて,おひな展在廊日のお知らせです。
19日(日)午後、26日(日)、在廊予定しております。
17日は夕方少しいるかもしれません。
他の日はまだ未定です。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-16 11:09

本日からおひな展

本日から始まりです、おひな展。
昨日夕方から搬入に行ってきました。
d0174037_8214423.jpg

スタッフの方テキパキと展示して頂き、私はだだーと並べただけでした。
あっという間に終わりました。
d0174037_822962.jpg

会津はりこ。とてもキュートです。大中小様々。
d0174037_8223169.jpg

組み木 小黒三郎様。カラフルポップな作品です。
d0174037_8225265.jpg

トンボ玉 富松 望様。
搬入に来られておりました。
調度品の細かい細工も全部ガラス!かわいいです。

d0174037_8231421.jpg

鳥取土人形。素朴で何とも愛らしい。

吹きガラス 大村 淑華様。
透明のおひな様がいっぱい。写真はまた次回。

砥部焼 松田 歩様。
白い土に描かれています。どの絵柄も渋くてかわいいです。写真は次回。。


おひな展
会期 2012年2月15日(水)〜28日(火)
会場 岡山天満屋別館くらしのギャラリー
岡山天満屋より南へ徒歩二分
直通電話 086−231−7529

春を彩るおひなさま
おへややテーブルの上に花を咲かせるようないろとりどりの作品がならびます。
どうぞお気に入りの一点をみつけにお越し下さい。
今回は桃の節句と一緒に端午の節句も一部展示いたします。

この度は初めてお世話になるギャラリーで、ちょっといや大分緊張しておりましたが、スタッフの方々皆様気さくな方々で、緊張も解れました。
取締役N様、スタッフのN様はじめ、この度お話しいただきありがとうございました。
どうぞ宜しくお願い致します。

ちま様が働いている、天満屋のオシャレブティック、フランシュリッぺによってみました。
残念なことにお休みで、会えず残念でした。。
しかしまあフランシュリッぺの服はどれもなんてかわいいのでしょう!
ほしいのあったけれど、予算はいつも古着基準の私にとっては、高価すぎるものでした。。
また次回はちま様がいるときに。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-15 08:24

おひな展

d0174037_7544080.jpg


明後日2月15日~岡山天満屋別館くらしのギャラリーにて、おひな展に参加させていただきます。
明日の夕方から搬入、只今制作の仕上げや準備やでまたしてもてんやわんやです。。
今日は雪です。滑らないよう、要注意!

昨日は、近所のおばちゃんF様が、たこ焼きと大きな八朔持ってきて下さいました。
とてもお腹が空いてフラフラ。。なんか食べたいと思っていたとこで、とても嬉しかったです。
美味しく頂きました、ご馳走様でした~
お兄様焼いておられるとのこと、三原の海沿いの温泉の近くの店。また行ってみたいです。
普段は食べ物持ち込み禁止の作業場ですが、カシャリ。
d0174037_7585451.jpg

d0174037_7591153.jpg


d0174037_831249.jpg


先日はまたしても蒸しに使っている羽釜の水をすてわすれ、氷のバッグを作ってしまいました。。
取手もあります。
持ったらとれました。。氷なので。
ろうそく入れて灯したかった。
寒いと周りの景色がとてもきれいに見えて好きです。
きれいだったのでカシャリ。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-13 07:56

Gift Show

d0174037_8531331.jpg


いつもお世話になっている丹後ちりめん風呂敷屋さんの鯨尺様が、今日から三日間Gift Showという、なんだか大規模なイベントに参加されているそうです。

お近くまで行かれたらぜひ。


鯨尺 京都丹後で独創的独走 → http://kujirajaku.com/
Gift Show HP → http://www.giftshow.co.jp/
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-08 08:59

-

d0174037_103422.jpg

今日は宮筋文化堂にて冬ごもりの会。五種類のワークショップあります。
フェルトオーナメントつくり●神崎ともみ
ポプリ入りキャンドル●ウナキアヤ
消しゴムはんこ●yam
豆本つくり●時実月夜
型染めエコバッグ●松井朋子
お茶つきで千五百円、二つ目からは千円。

鶏肉とひよこまめのカレー五百円
ケーキセット五百円
ドリンク三百円

喫茶だけでもできますので、お気軽にお越し下さいませ〜
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-05 10:03

d0174037_6592720.jpg

d0174037_659375.jpg

昨日やっとカレンダーができました。
遅くなったので4月始まりのカレンダーにしました。
気になっていたので、できてよかったです。
たった15部を印刷製本するのに半日もかかってしまいました。。
懐の余裕がものすごくあるならば、印刷屋さんにお願いしたいところです。。。



2012年4月始まりカレンダー 
税込み 1000円

ご注文承ります。
下記までご連絡下さいませ。

電話:090−4896−9426
メール:mumamomemu25@docomo.ne.jp
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-04 06:59

冬ごもりの会

d0174037_903645.jpg


さてさて二月がやってきました。カレンダーを目の前に目をこすってもう一回見て、確かに二月です。。早いですね、慌てますね。あれもこれもどれもまだ全部途中です。

寒い寒い冬ですが、宮筋文化堂にこもっていろいろ手作業にいそしむ会、冬ごもりの会あります。
消しゴムのyam様は初めてお会いするのですが、他の方々はよく知っておる方々で楽しみにしております。
各種短時間でできるワークショップです。ふらり立ち寄ってみて下さいませ〜

冬ごもりの会  〜暖をとりながらワークショップを楽しもう〜
2月5日(日)
10:00〜16:00
参加費:1500円(お茶付き)
    二つ目からは1000円
予約なし
場所:宮筋文化堂
[PR]
by katazomeiroha | 2012-02-01 09:00