照やカフェ


れとろーどのあとは足を伸ばして牛窓の照れやカフェへ。
この秋と来春の展示の打ち合わせに。
染織家テレサ様の旦那様ヒロシ様がされているカフェです。
ご夫婦で温かく迎えて下さいました。

ものすごく解りやすいとこにあって見過ごすはずもない素敵な外観なのに、見過ごしてしまったのは、目の前にある信号機のせいです。
外には大きな薔薇の花かわいい看板に藍の素敵な暖簾。


d0174037_16182430.jpg
以前はテレサ様の工房兼だった空間にはカラフル糸がオブジェになっています。
床は赤血球もよう。あっちもこっちも素敵です。

d0174037_161943.jpg
d0174037_1625326.jpg
おまけにUFOカード下さいました。牛窓で本当に見たんだとヒロシ様。元スタッフの方が撮影。動揺して画面が斜めになったり影が映り込んでいることに気がつかなかったり。。
撮影日時は不詳とあります。日時を書いてしまうと大混乱になるからとの配慮。ウサンクサイ。。。明らかな合成写真を目の前に信憑性ある風の説明して下さいました。
牛窓名物にしようと観光課に掛け合っているそうですがいまのとこ未定とのこと。今のところ照れやカフェでしか手に入らない逸品ですよ〜
今後は牛窓でブレイクして入手困難になるかも!?お早めにゲットしといてください。


d0174037_16205468.jpg
少しだけ作品納品してきました。おたちよりの際は見てやって下さいませ。

楽しい時間はあっという間に過ぎました。。ありがとうございました!お邪魔しました〜
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-28 16:25

れとろーど2011

d0174037_15555312.jpg

天然石のアートなアクセサリーH様と奥には写真のI様と堀家の親分H様。みずあめに風車、れとろ代名詞。
d0174037_15552795.jpg

月夜様は毎年恒例似顔絵描き。どんなに忙しくともお着物できりり。頭が下がります。
おとなり宮筋文化堂店主O様はバックプリントが何ともキュートなオリジナルTシャツで、レトロなお弁当の売り子さん。

d0174037_15562466.jpg

ガラス制作そっちのけで作られたという、射的場セットと輪ゴムの銃。誰より楽しんでいるではありませんか!
対決する有松先生親子。



d0174037_15565249.jpg

上の二本竹の銃は有松先生お手製。遊び道具も手が込んでいて、すばらしい!

d0174037_15572259.jpg

こちらでは、堀家の会のK様とお母さまのリサイクル着物。ハギレもあります。かわいいのに安い!

d0174037_15575277.jpg

こちらでは、堀家の会のK様とお母さまのリサイクル着物

二階はカフェに。古い家から出てきたタイルで机など作られていて素敵です。
一角には樹脂でできたカラフルアート作品。堀家の会H様の作品。

d0174037_1633514.jpg

d0174037_1635121.jpg

奥には堀家の会の皆様で作った龍の張り子。コケティッシュなお顔です。



d0174037_1558813.jpg

わたやのA様にバッタリお会いし、券があるからと堀家のお茶席に同行させていただきました。
お庭からいい風が吹き抜け、お点前の立ち居振舞い美しく、清々しい気持ちになりました。
美味しく頂きました。ごちそう様でした!

d0174037_15582748.jpg

宮筋文化堂も大にぎわい。何だかホリックの匂いがすると見渡すとそこかしこに消ゴムはんこ!ひとつひとつから笑いのエッセンス溢れています。
d0174037_15585069.jpg


向こうには堀家の会でもお世話になっている草月流、薫佳先生の大作!
モダンな花器は実は脱穀機の中心の部分とのこと。
色味も美しく秋を感じる、お人柄が現れた素敵な作品でした。

次は東南、牛窓へ。。つづく。
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-28 16:04

きび工房結のれん

d0174037_1550289.jpg

れとろーど2日目、全日夜中に仕上がったのれんを持ってランチ前のきび工房結様へ。
れとろーど前日に取り付けて頂いたのれんをかけるところは、何とも頑丈で立派です!T様ありがとうございました!

早速4人がかりでのれん設置。

お題は、子どものおに、女の子、鳥、コスモス、みんななかよく。
お優しいきび工房M様らしいお題です。


d0174037_1550418.jpg
ランチに炊き込みご飯と味噌汁とかぼちゃ煮物とままかり南蛮漬け頂きました。優しいお味ごちそうさまでした~


d0174037_15493590.jpg
お揃いの図案でTシャツも作りました。
早速着替えてお店におられ、嬉しいです。

d0174037_1551279.jpg
ハラハラドキドキソワソワ水元のようす
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-28 15:52

れとろーど2011

今年は造形作家平田様の設計、堀家の会皆様で完成させた張り子や、草月流池上薫佳先生の作品や(宮筋文化堂向かい)楽しみにしております。
本日は宮筋文化堂では、版画holic様が彫りっくするそうです。
堀家では、時実月夜様による似顔絵やっております。堀家斜め向かい山室商店では、ガラス作家様たちによる展示販売や催し、織物、リサイクル着物等展示販売、などなど。
夜は9時までライトアップ。
心地よい秋晴れ、ああ今日行きたい。。

お出掛けの皆様、レトロな時間お過ごしください。
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-24 09:32

れとろーど2011

今日明日と総社ではれとろーどがあります。
商店街の通りでレトロなお店や催しがあるのです。
一昨年まで参加しており今年も参加予定しておりましたが、体が持たず断腸の思いで不参加とさせていただきました。。
しかし、明日はれとろーど内にあるきび工房結様よりご注文頂いていたのれんを持って行きます。
本日糊を落として、縫製。仕上げ作業緊張します。
昨日夜遅くまでのれん下げるところを作ってくださったきび工房様。夜遅くまでお疲れ様でした。ありがとうございます!
明日は設置できているはずなので、通りがけに見てやって下さい~
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-24 09:30

d0174037_19294011.jpg

アートクラフトまつりのブログ
http://ashidako.exblog.jp/

今年は五周年迎えるアートクラフト祭り。
記念してスタンプラリーもありますよ~
出展者全員分のスタンプ集めて本部へ持っていくと抽選で、ちょっとしたものプレゼント。

昨年はやむ無く参加できなくて、1年に一度会える参加作家の方々とお会いできず残念でしたが、今年は2年ぶりに、お会いできるので、楽しみにしております。
今年はワークショップを中心に少し物販もある予定にしております。
野外なので簡単なワークショップです。

☆型染めワークショップ
型の上から色挿しをします。
トートバッグとTシャツ用意しております。
Tシャツはサイズがある分だけです。

今年は入り口付近のライブ聴き放題ウナキ様のキャンドル灯し放題黒田珈琲工房様の珈琲の香り嗅ぎ放題の場所です。
突然の出演依頼に備えてウクレレは忘れずに。
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-19 19:39

d0174037_19353566.jpg
d0174037_19335710.jpg

昼すぎから、染花T様と福山城うらにある福寿会館で開催されたbingo art展行ってきました。
坂を登ったとこに現場監督中のコウブン様おり、ちびっこたちが10月の大イベントにむけ準備中。
迷路のような庭を抜け、玄関入ってすぐに、畳のスペースだったはず?のとこにお庭が出現!ライトアップされ、いい雰囲気です。

廊下には瑠璃色の陶芸の蝶がたーくさん。外の飛び石にも。美しい色でした。

続いて中村文美様の大作。水と氷の古い文字。
圧巻です。

と真ん中のお部屋には石北有美様のおおおきな型染布がうえからふわり。
九枚?の布に囲まれた部屋、大迫力!ここに住みたいと思いました。

廊下ガラスにくっついた白い和紙の作品。カイコさんでしょうか?和紙の立体作品神聖なイメージ。

奥の間には固い素材で作ってある白い文字が打ち付けてあります。作者は和菓子の作り手さん。ということは?そう。和三盆でできた大きい文字。
かじったあともあり、コウブン様もちぎって食べております。
そんな扱いでいいのでしょうか?

向こうには風の吹き抜ける白い茶室のイメージ空間。よくよくみると大変身近なもので出来ていました。
植木鉢をひっくり返して、茶釜にしたり、空き瓶で演出してあったり、、、

見逃してしまいそうな暗がりのお部屋にヨシダコウブン様作品。ゆらゆら動く水面のライトアップの下、牛柄のキュートなサンショウウオ達が何かの誕生を待っております。

山がた和子様作品鳥の巣をイメージしてつくられたもの。中に入ってもいいとのことで入ってきました。ふわふわ。
大きい巣ひとつ、小さい巣たくさん。老若男女問わず皆楽しんでおりました。
bingo art展、ここは備後なのかと思う程クオリティーの高い作品群に感動!している側で横になるi様、ヨガをするn様、座談会の作家様。実にゆるーい感じです。
すばらしい作品堪能、お世話になっている方々や作家様ともたくさん会えて、エネルギー充電楽しい一日でした.
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-19 19:36

京都からはるばると。

d0174037_19295117.jpg
先日は京都のちりめん風呂敷屋さんがご家族と一緒にカオスな松井家へ来てくださりました。
7月の展示会に、ネットでみてお越しくださった方です。
どしゃ降り雨で道中土砂崩れで通行止めあり、大変だったご様子、悪天候のなかはるばる遠くからお疲れ様でした!
大変むさ苦しい自宅兼作業スペースに、人をお通しすることは、めったに無いことであるが、足の踏み場だけは確保して、手元にあるだけの作品を見ていただきました。
眠そうなお子さん抱える奥さんはあちらで休んでいただいて、こちらては、限られた時間作品見ていただきお話しつつ、ちりめん風呂敷屋さんのいろはにほへと、ふむふむ聞いて大変興味深いお話、しかしお召し物のTシャツのデザインは何だかヘンテコです。
お話面白く、脱線ばかり。楽しませていただきました。
お土産にいただいた鯖の糠味噌漬とちりめん風呂敷屋さんのブログみて可愛いとおもっていた酒屋の風呂敷、頂戴しました。
糠味噌漬の鯖は焼いてよし、刺身でなお美味しい味わったことのないテイスト。独自の酸味と辛味が癖になる味、御飯がすすみます。大変美味でした。ごちそう様でした~

 
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-19 19:31

見上げれば満月。

昨日夜自動精米機にお米をつきに行ったときに、見上げると、とてもきれいなまあるいお月様。活発な雲まわりにあり雲にかかるつきのひかりが虹色になってなんとも美しい。
そういえば中秋の名月。
あの月ではぺったんこぺったんことうさぎが餅つき大会しているのであろう。
こちら地球の一住民である私は、百円で精米機に米をついてもらう。ザザザーっと米を入れてゴトゴト米が出てくるのを待っている。
家に帰って再び夜空見上げると、雲ひとつない空に金貨のようなお月様。
うさぎたちはだんごをお供えしつつ食べている頃だろうかな?
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-13 23:19

ご報告まで。

ナツノトモ展の一角に全額東日本大震災支援コーナーを設けておりました。
売上の一部を寄付にあてていただいたこうちJukei様の分と合わせて、合計11373円。
作家皆様、お買い求めいただいたお客様、ご協力下さった櫻や奥様、店長様、ありがとうございました。
先週郵便局にて日本赤十字社に送金してきました。
ご報告まで。
d0174037_16323954.jpg
d0174037_1633560.jpg

この度、ナツノトモ展記事に取り上げていただいた、タウン情報誌WINK様、プレスシード様、ご紹介いただきありがとうございました。
[PR]
by katazomeiroha | 2011-09-12 16:35