先日、本当に久しぶりに府中の雑貨屋さん『凛』に入れ替えにいってきました。
府中の田舎町に唯一の?オシャレでしかも安い!洋服や和洋雑貨など、取り揃えておられる雑貨屋さんです。
片隅に私の作品も少し置かせていただいております。上の棚には、木工作家のユミヲ様の猫たちもおります。
お近くにいかれた際は、ぜひ立ち寄ってみて下さいませ。


d0174037_18211243.jpg


只今店内はセール中!かわいいあれやこれやいろんなアイテムが割引価格になってますよ〜
d0174037_18235722.jpg


d0174037_18242124.jpg


d0174037_18244670.jpg



凛 りん
0847-41-2797
10:00~18:00
府中市府中町557
なし
休:無休
[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-28 18:26

忘れた頃に。

ご注文いただいてから、月日は巡り、忘れた頃にようやく完成、手渡すことができました。
こんな私にご注文してくださり、誠にありがとうございました!

O様のお母様へ。
柿渋染めAtoZ柄ショルダーバッグ。
d0174037_19255812.jpg




府中のお店 凛 A様へ。
かえるの天使たちのポーチ。
d0174037_19263512.jpg

d0174037_19265199.jpg
[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-27 19:20

久々です。

先日は実に久々。。。体調崩してから半年ぶりに、ハンコも彫れる新婚さん漫才師H様と倉敷岡山を巡ってきました。
久々のH様、ご結婚後も相変わらずの爆笑トーク、半年分のおもしろ写真集と解説付きでおおいに笑わせてもらいました。
まずは、小鳩屋で油を売って、岡山へ。
d0174037_18464965.jpg

天神山プラザでは、独立展が最終日。包まれたモノを描かれるあの方、M氏も当然いらっしゃいました。
期待していたギャラリートークとはおおよそ程遠かったのですが、包まれているものの正体はわかりました。そんなものとはつゆ知らず!
d0174037_18563738.jpg

続いて、カフェZで〜30日までしている、我々も参加している大年賀状展へ。
117展のそれぞれに個性的で見応えあり!の年賀状がズラリ張られております。
立体的なものや、紙でない素材のもの(木、鉄?、陶器、フェルト、糸、)
飛び出す仕掛けのもの、バラエティーに富んだ絵柄、写真、、、
人気投票で一人三点選べるけれど、とても三点に絞れないくらい、すばらしい年賀状でした!
d0174037_1912591.jpg


私の年賀状は今年の年賀状の原本の下半分です。青がい波に白うさぎ。
年始のご挨拶で一句。

”白うさぎ 跳ねるよ跳ねる 東風の海”    by 松朋

おそまつさまでした。


実はこの時期我々四人展をすることになっておりましたのが、4人中3人(75%)の不調で急なキャンセルとさせていただきました。マスターや準備万端だったUちゃんには大変ご迷惑おかけした次第です。
この時期に順調なら私たちが展示してたんだよな。。と思うとちょっとさみしかったですが、またリベンジ図りたいと、情熱に火がつきました。

久々の皆様に会えて、嬉しい一日でした。
d0174037_18425616.jpg

H様に頂いた、トルコ新婚旅行のお土産、青く美しい魔除けの壁飾りとお揃いのストラップ。
感無量!ありがとう〜
[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-27 18:38

風と土の工藝

琵琶湖のほとりの雪深い町に住む工藝作家さんやパン屋さんや薫製屋さんや。。。etc..
が三日間限定で工房など公開、それぞれの方と交流を楽しむイベント。
学生のときのお友達N様が主催側のスタッフ一員として、大いに活躍しておられるとのこと。
滋賀県でも福井県に近く、山で雪が多い地方、長靴必須アイテムで、移動には車でないと難しい
ようですが、とても興味深いイベントです。
ご興味おありの方は、完全防備でLET'S GO!

詳しくは、HPでチェックを!
http://www.musubime.tv/event/kazetotsuchinokougei.html

高島 田舎暮らし 結びめ で検索。

d0174037_21331969.jpg


d0174037_21325279.jpg


d0174037_21335339.jpg


d0174037_2134821.jpg

[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-23 21:46

年末年始は一年で一番沢山のお便りが行き交いする季節。
一度にこんなにも沢山お便りを頂くのは他の季節にはないですよね。
今年も近くの方遠方の方の近況お知らせ、いろんなウサギ達、心温まることば、家宝にしたい!年賀状作品など、人それぞれ様々な賀状頂きました。
やっぱり嬉しいものです。

さて、本日からカフェZにて大年賀状展始まりました。
2011年初めの展示会参加です。各作家様117名の力作年賀状がズラリ展示してあるそうですよ!
ああ、見るのが楽しみですね〜

d0174037_20235469.jpg


【 招福大年賀状展 】
 1月19日(水)~ 30日(日)
アーティスト約100名からいただいたメッセージ
 11:00am~7:00pm(最終日は 5:00pm まで)
-----------------------------------------------------------
あのひとへの年賀状が見たい。
あのひとの年賀状が見たい。
あのひとと、年賀状が見たい…
おなじ見るなら、えらばにゃ、そん!そん!

これまでカフェゼットで個展、グループ展をしていただいた方々を中心に、カフェゼット宛に送っていただいた年賀状、総勢110名の作家さんにエントリーしていただきました。
ご協力ありがとうございました。
さてこの中からカフェをご利用のゲストの方々に人気投票をしていただきます。
今年最初に幸せな気持ちにしてくれた年賀状はどれ?
もちろん選んでいただいた方にも抽選でお茶券をプレゼント!
カフェゼットプレゼンツお正月第二弾!!
ぜひ見に来てね。

 by マスター

[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-19 18:49

年末年始の宅急便

年末年始には、おねがいしていたものが届いたり、思わぬサプライズなプレゼントを頂いたり、わくわくしつつ包みを開ける年末年始でありました。
d0174037_1824462.jpg
2010年終わりに届いた、注文しておいた型染めY様のカレンダー。 
表紙文字、1月から12月まで全て和紙に染めてあります!
一つ一つお話付きで、絵本みたいに楽しむことができます!
Y様のお人柄がにじみ出ている、ふんわり温かい気持ちになる作品集カレンダーです。
d0174037_18252844.jpg
年始に届いた手紡ぎT様のニットキャップ。母がT様ニット帽子の大ファンで、寒い冬のおしゃれな必須アイテムとして、送っていただきました。
おまけにカラフルに染められた糸になる前の真綿と小さい黒豆が着いてきて、嬉しいではありませんか!真綿も帽子のカタチになっていて、これも帽子かな?とかぶる母。
とても気に入っているご様子、何より。
d0174037_18263081.jpg
年始に届いた5inch様からのおしゃれな小包。ガサゴソ開けると中にはなんと!朋の字がプリントされている、前から欲しかった携帯ケースが!
お見舞いでしょうか?何とも恐れ多いものを頂きました。
以前には、松の字の入ったペンケースも頂いており、お揃いで持っている自分が何だか誇らしい、そんな逸品です。目にするたびに嬉しくなります。
皆様の素敵な作品を目の前にして、私もこんな風に喜んでいただけるものつくりしたいものと、気持ちも新たに思いました。
d0174037_18294366.jpg
母と妹からは年甲斐にもなく誕生日とクリスマスのプレゼントをもらっちゃいました。
目頭が熱くなります。
[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-19 18:30

皆様、新年あけましておめでとうございます!
2011年始まりましたね。大晦日、元旦の朝は年が変わる瞬間、神聖な空気が漂い緊張感が走ります。そんな緊張感が大好きです。

本年もどうぞ宜しくおねがいします。
皆様にとって2011年が実り多き年になりますように。

田舎で家族で過ごす年末年始でありました。
雪を見たら、血が騒ぎます。雪だるまをせっせと作り、配置。
集中力がないのか、大きいのはできず、小さい雪だるまを4つ、うさぎひとつ。
d0174037_236269.jpg

大晦日は紅白が終わらないうちにお寺へ除夜の鐘をきいて108つの煩悩を数えて、南無阿弥陀仏を唱えて、年越しそばを食べつつ年を越しました。雪道も凍る寒い中、蕎麦の湯気とストーブが温かく、満腹満足大晦日。
d0174037_2374319.jpg

元旦は、家の裏の神社の境内から初日の出を拝み、合唱。
ホニョホニョ神様と私だけの内緒の誓いを交信し、今年も御来光を拝むことができたことに満足。
d0174037_10211275.jpg

。。。そして悲劇は起こった。
お昼は雑煮。いつもと違う、年末に買ったおばいけ(クジラの皮)の雑煮にしてみた。
茹でこぼし脂を抜いたものの、かなり脂っぽくてでもとても、美味しかった。
しかし普段食べつけないものを食したせいか、どうも食後おなかが痛い。次第に胸焼けがして、吐き気がして、、、上から下から出して(年始から失礼しました。。)、少しすっきりするが、ストーブの前でうずくまる、あいたた寝正月でありました。。母と妹は胃が丈夫なのか何ともない様子だけど、父は私と同じ症状。お正月なのにごちそうも酒も食べれないのは気の毒だけれどせめて腹痛仲間がいてよかった。

そんな、痛い元旦でありましたが、次の日には回復。
弥高山へ登ってきました。登るといってもなだらかな舗装された道を15分も歩けば頂上です。
空は晴れて雪はまだあり、きれいな山の景色でした。
d0174037_2363991.jpg
[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-04 20:49