ウナキアヤさん作品
d0174037_1451825.jpg
キャンドル界アイドル的な存在、略してキャンドルのウナキアヤさん。
「スウィートキャンドル」というキャンドルの作り方の本も全国の書店にて販売中!
お菓子や、星や、動物や。。。乙女チックなモチーフと色でつくられています。
使うのがもったいない蝋燭です。お菓子のキャンドルなんて本物そっくり!
星の形の「スピカ」や魔法のランプみたいな形の乙女キャンドルは、外側を残しつつ
熔けるので器型に残ります。漏れる光が部屋に映りとてもきれいです。

オカベマキコさん作品
d0174037_14452533.jpg
岡山在住の作家さん。
ガラスのオーナメントやアクセサリーや器や。。作られています。
こちらもまた乙女心をくすぐる、キュートな作品群。
器類は窯で、アクセサリーはバーナーワークで作られておるそうです。
しずく型のカラフルなサンキャッチャーや、花や鳥のモチーフのネックレスやイヤリング、
ピアス、人気作品です!
あれもこれも欲しくなる作品です。

chimaさん作品
d0174037_14462251.jpg
岡山在住の作家さん。
chimaさんは、美人です!美人なのに(?)、作品はコメディーでコケティッシュなものから
繊細な美しいものまで、多彩です。
銀粘土で作られており、重厚感のあるもの、銀線細工のように繊細なもの、
格言の入ったものなど、選択肢いろいろ。
ゴージャスに見えるのに、安価なのです。
シンプルな装いのワンポイントに付けても、かっこいいです。

津國恭子さん作品
d0174037_14471840.jpg
福山市在住の作家さん。
大きな花から小さな花まで、ブローチ等のアクセサリーやお部屋を彩るもの。。。いろいろあります。
生地から染めて、コテで成形して作られる作品。
ひとつの花にいろいろな色があり、きれいです。
スーツにつけても、帽子やかごバックやスカーフや。。。使い方いろいろ。
ひとつつけるだけで華やかになります。
これからの季節にも大活躍間違いなし!

松井朋子作品
d0174037_14482293.jpg
福山在住。
型染作品。天然の繊維(麻、木綿、絹)に顔料、化学染料、植物染料、柿渋で染めております。
額絵、大中小袋もの、手ぬぐい、はがき、暖簾、タペストリー。。。あります。
この度のナツノトモ展のために作った、”ナツノトモ手ぬぐい”もあります。

miyokoさん作品
d0174037_14495434.jpg
福山在住の作家さん。
木工作家さんのご主人とともに、木工房かくれんぼを広瀬の山奥にて営んでおられます。
山野の植物のイメージで、きれいな渋い色と軽やかな筆使いで描かれております。
ご夫婦合作のアクセサリーや、額絵、手ぬぐい、手提げ、などなど並んでおります。
木のアクセサリーは静電気防止にもなり、流行りましたね~
日々の生活の中にひとつあると心も和む、そんな作品です。

残暑もまた厳しいですが、夏の鞆に行かれた際は、
ぜひナツノトモ展にもお立ち寄りくださいませ。。。
[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-27 14:51

残暑お見舞い申し上げます043.gif
本日終戦記念日。
昨日は、倉元総監督の「帰国」を家族でテレビで見ました。
戦死した英霊達が現代の東京駅に降り立つという場面ではじまる、変わった構成の
映画で、戦後65年経った今の日本の社会の現状に、疑問符を投げかけるストーリーでした。

日本でも65年前確かにあった戦争。
普段のこまごました生活の中で、戦争のこと考えることないけれど、毎年夏のこの時期は、
戦争のこと、戦死したご先祖様のこと大勢の人のこと、、、考えます。

そうそう、在廊日のことでした。。。

参加作家在廊日です。

ウナキアヤ  水曜日
chima     8月23日
津國恭子   9月1、3、6、8、10日
miyoko    8月16、26、31日
          9月2、4、7、11日 

私松井、只今体調を崩しており、在廊の予定未定です。
今年も櫻やに出向き皆様にお会いするのを楽しみにしておりましたが、
実は搬入も両親にお願いした次第です。。
お約束頂いていた方には、大変申し訳ないのですが、
どうぞご了承くださいませ。

その代わりに今年は他の作家様たちが会場に行ってくださるようです!
ご都合があいましたら、ぜひ作家在廊日におでかけくださいませ~
きっと作品づくりのうんちくなど、とうとうと語ってくれるはずです。

では、ナツノトモお楽しみくださいませ。。     
[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-15 15:53

7月25日発売のタウン情報誌WINK8月号にナツノトモ展取り上げて
いただきました!
この度もまたまたお世話になりました。
大きめに取り上げていただき嬉しい限りです。
ありがとうございました!
d0174037_17302219.jpg

[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-11 17:30

ナツノトモ展

d0174037_17233061.jpg

台風とともにやってきました、
いよいよ明日から「ナツノトモ」展はじまります~
昨年「夏色こんぺいとう」展につづき、今年も私代表の展示会であります。
DMのデザインもひきつづき私させていただきました。

会場の櫻やさんは、江戸中期に建てられた宮司さんの宿として使われていた
建物を町家再生して、喫茶ギャラリーによみがえりました。
梁が斜めだったり、隙間があったり。なんとも味わいのある建物です。

この度は6名の作家が会場を作品で埋め尽くします。
それぞれに力作揃い。
夏のお共に私共の作品どうぞご覧くださいませ。。

ナツノトモ展
会期:2010年8月12日(木)~9月12日(日)
会期中無休



参加作家

ウナキアヤ(キャンドル)
オカベマキコ(ガラス)
chima(シルバーアクセサリー)
津國恭子(染花)
松井朋子(型染め)
miyoko(イラストと手描き染め

会場:町家喫茶ギャラリー 櫻や
〒720-0201
広島県福山市鞆町鞆657
電話:084-982-2110
営業時間:10:00~18:00
[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-11 17:18

d0174037_16123226.jpg
猛暑の中ギリギリと戦い、ヨロヨロと作った扇子作品。
扇子の形ではありません、扇子柄のテーブルランナー兼タペストリーです。
富士山柄ではありません。
センスのある、なんていうと、はたかれそうなので、控えておきます。

タイトル: 扇子せんすセンス
筒描き、柿渋染
裏にサインも入れました。
蛇腹に折って端をとめたら。。。はり扇にもなります!

楽しみにしていたオープニングパーティーには行かれず残念。。
皆様の扇子、はやくみたいです。

[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-11 16:15

真夏の尾道巡り。

先週は最近なんだか忙しいお笑いはんこ彫り師H様と、尾道へ。
ワンデイイベントの”食堂ひかりのこども”に藍染の渡辺様の展示を
見たかったので、H様道連れに西へ西へ向かいます。
渡辺様は先月個展に来てくださり、藍染のお話を聞かせてくださいました。
ご自宅で藍をたてて染めておられるそうです。
会場は線路を越えて階段登ったところにある光明寺会館。
いかんせん暑いので、夕方行くことにして、まずはリトルウィングとライフスタイルへ。

尾道へ来たらまずはリトルウィング。ご夫婦漫談とおしゃべりは終わりがなく、
つい時の経つのを忘れます。
お店の隅にはオルガンがあります。
H様に捧ぐ曲を弾いてみたのですが、ハッピーな曲のはずがすっかりホラーな
感じになってしまいました。。失敬。

続いて向かいますは、ライフスタイル。
二階では”ゆれる”モノたちが展示してあり、七夕みたいでした。
ライスタみなさまとお話しつつ過ごす時間もまた、時の経つのを
忘れます。

と、きがつけば、もうこんな時間?
慌てて駅から歩いて光明寺会館へ。
d0174037_19541355.jpg

d0174037_1955483.jpg
線路越え階段登ったら、看板発見。
到着と同時に残酷なお知らせ。
かき氷が売り切れたそうだ。
かわりのメニューがあったからよかったね。
私のメインは藍染。
売り切れてないことを祈り、二階へ。
二階は外よりも暑い会場。。
暑い中ですが、白い壁に藍の布がよく映えます。
涼しげでおしゃれで、美しい藍色の染物、Tシャツてぬぐいクロスなど。
まだあってよかった。
渡辺様の爪は藍色。藍染する人の手。かっこいいです。

帰り道、山道上り下り運転しておりましたら、東の空に虹を発見!
d0174037_1956393.jpg

幸先いいではないですか。
二人の前途を祈って、乾杯!
[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-03 19:52

真夏のおくりもの。

ここのとこ体調を崩していたのと、田舎で休んだりぼちぼち作業したり、
夏の暑さに負けっぱなしの日々。
久々に帰ってきてみると、素敵なおくりものが届いておりました。
お便りと刷毛2本と青い小物入れとシャガールのしおり。
萎えていた根性も、温かいお心遣いを目の前に元気勇気100倍です!d0174037_18105273.jpg
[PR]
by katazomeiroha | 2010-08-03 18:22