展示会いろいろ

11月末〜12月初めのお出かけスポット

くらしのギャラリーでお世話になっていたY様(旧姓N様)ご結婚されて遠くへ引っ越されるので、最後の勤務の日にご挨拶伺いました。
わずかの時間でしたがお会いできてよかった!ご結婚に至るまでの驚きのお話おききしました。おそばの里で、末永く末広がりにお幸せに~

天城にある、ひらやま家具様に少し作品を置いていただきました。
M様にいろんな種と植物がいっぱい。アボガドもくりも種から育てておられました。
栗の根っこは、足みたいに生えてるのよ~とみせていただいたくりの苗。すごい丈夫な足みたいな根でした。
d0174037_21293683.jpg

d0174037_2129586.jpg


道中道に迷うなんていうのは計算外でお茶をする時間に大分遅刻してかたじけない。。
ブウニャン様とヨガリパン様と川辺の三宅商店で夕暮れの川の水の流れを見ながら、つかの間座談会。
d0174037_21322047.jpg

アウトレットのなかの三宅商店コーナーでホリック様の展示しているらしいとヨガリ様と一緒に行きましたら、数週間前に終わっており、、、残念無念。。
手ぬぐいはありました。アウトレットに三宅商店コーナーがあること初めて知りました。
香しきチョコレートのゴディバの奥に入って出て隣でございます。

ザ ブーンというライブハウスにて鬼の涙の朗読会に行ってきました。
平田B先生のお話でカリグラフィーの陣内様の絵本の原画を展示してありました。
ご自身でお書きになったお話に涙する平田B先生。お話のイメージ通りのやさしさあふれる原画と劇団の方の語りと即興の電子ピアノと合わせて、二回目の朗読会でしたがやはり、目頭が熱くなるお話です。鬼は大事なしたいものを失って、守りたいものを守るために人々が恐れる鬼になることをきめたけれどそうなりきれない様子、胸が苦しくなります。
会場みんながやさしい気持ちであふれているようなそんな朗読会でした。

かくれんぼ様のとこの秋の展示会最終日。
弓場様ご夫妻や、陶芸丸本様や来られて、寒い秋のひとときを皆様と過ごしました。
キウイのような甘酸っぱいお味のfruit。ごちそうさまでした。
d0174037_21343837.jpg



奈々様の展示に藍染めのF様をおさそいして行って参りました。
広島駅でF様と待ち合わせ。会場のホームギャラリーharuは広島駅から可部線に乗り換えて緑井というとこで下車。
歩いて数分、到着。玄関先から迎えて下さった奈々様。奥には奈々様のお母様とギャラリーの方とおられ、テーブル一杯のお茶とお菓子とみかん。
不思議の国のアリスみたいです。
d0174037_22265352.jpg

奈々様のお地蔵さんハンコは136個?あるそうで、どのお地蔵さんもそよ風のように優しいお顔です。

奈々様作られたごぼう茶切り干しごぼうや干し柿もありあました。
お母様の柿渋のかごもいい風合いです。
いろいろとお気遣いありがとうございました。
道中は広島国展以来お会いするF様とお話しできてとても嬉しかったです。
お蕎麦ご馳走さまでした!

カフェZにてクリスマス展にアートジュエリーH様とヨガリパン様とおじゃましました。
サンタの帽子のトモミさまがおられました。壁には過去現在未来のツリーが描かれ、私はおでんのツリーがお気に入り。
人気のイラストレーターの方々の作品がわあーとあふれております。
16日までですよ、

アートジュエリーH様とええじゃろう様のとこでお食事。かわいい器に上品なお味。
ハイセンスです。
d0174037_21372914.jpg

細見様の展示がやっているよとのこと、サラサに行ってきました。
細見様も居られ、おなじみのかえるにかっぱに新作のオニもいて、何とかわいいことでしょう。。
こちらも16日まで。


寒いので、手足の冷えるPC作業がとんとおっくうでございます。
気分転換にPCの位置を90度変えてみましたら、ビフォアーよりお部屋が広く感じます。
そんなこんなでもう師走も半ば。あれもそれもこれもまだやってません。慌てますが、落ち着いて。
[PR]
by katazomeiroha | 2012-12-13 21:27