届きました、「鬼の涙」

先日待っておりました、平田勉先生の出版した絵本が、届きました。
d0174037_7315976.jpg


鬼の涙
平田勉 作  源内満弓 絵
吉備人出版

定価:本体1500円 + 税

平田先生の鬼への愛情が溢れた、切なくてL温かい大切な何かに気付く作品です。

出版記念朗読会があったのは2月節分の日の翌日。
きび工房結にて。
アナウンサーの方と平田先生の朗読に合わせ即興の電子ピアノ演奏が場面場面を盛り上げます。

会場ではすすり泣くおと。どうにも切なく締め付けられるような気持ち、会場にいるみなさま、たぶんみんな同じ気持ちで、聞き入っておられました。

作者あとがきより

「鬼は文明の暴走を食い止めるために大切な存在であったと考えています。その鬼を恐れなくなって人間たちは間違った方向に進んでしまったように思います。(中略)
鬼を愛する多くの人たちに読んで頂けたら幸せです』
[PR]
by katazomeiroha | 2012-06-07 07:33