2011年、始まり、始まり〜。

皆様、新年あけましておめでとうございます!
2011年始まりましたね。大晦日、元旦の朝は年が変わる瞬間、神聖な空気が漂い緊張感が走ります。そんな緊張感が大好きです。

本年もどうぞ宜しくおねがいします。
皆様にとって2011年が実り多き年になりますように。

田舎で家族で過ごす年末年始でありました。
雪を見たら、血が騒ぎます。雪だるまをせっせと作り、配置。
集中力がないのか、大きいのはできず、小さい雪だるまを4つ、うさぎひとつ。
d0174037_236269.jpg

大晦日は紅白が終わらないうちにお寺へ除夜の鐘をきいて108つの煩悩を数えて、南無阿弥陀仏を唱えて、年越しそばを食べつつ年を越しました。雪道も凍る寒い中、蕎麦の湯気とストーブが温かく、満腹満足大晦日。
d0174037_2374319.jpg

元旦は、家の裏の神社の境内から初日の出を拝み、合唱。
ホニョホニョ神様と私だけの内緒の誓いを交信し、今年も御来光を拝むことができたことに満足。
d0174037_10211275.jpg

。。。そして悲劇は起こった。
お昼は雑煮。いつもと違う、年末に買ったおばいけ(クジラの皮)の雑煮にしてみた。
茹でこぼし脂を抜いたものの、かなり脂っぽくてでもとても、美味しかった。
しかし普段食べつけないものを食したせいか、どうも食後おなかが痛い。次第に胸焼けがして、吐き気がして、、、上から下から出して(年始から失礼しました。。)、少しすっきりするが、ストーブの前でうずくまる、あいたた寝正月でありました。。母と妹は胃が丈夫なのか何ともない様子だけど、父は私と同じ症状。お正月なのにごちそうも酒も食べれないのは気の毒だけれどせめて腹痛仲間がいてよかった。

そんな、痛い元旦でありましたが、次の日には回復。
弥高山へ登ってきました。登るといってもなだらかな舗装された道を15分も歩けば頂上です。
空は晴れて雪はまだあり、きれいな山の景色でした。
d0174037_2363991.jpg
[PR]
by katazomeiroha | 2011-01-04 20:49